どろどろどろ

怖いものを詰め込んだブログです。

【人間の怖い話】第十七夜 懲りない男と怖い女

 

こんばんは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。

 

 

今夜も前作と同じような浮気男のはなし。

dorodorodoro.hatenablog.com

 

 

【人間の怖い話】第十七夜 懲りない男と怖い女

f:id:kinoshitakonoki:20190810174720j:plain

 

わたしの知り合いに結婚しても浮気を繰り返し、奥さんと別居になっても気にしない、むしろその状況を楽しむかのように合コンや飲み会の席にちょくちょく顔を出す男がいた。

 

名前はまさお(仮名)。

 

まさおは、ごくごく普通の会社員。少しぽっちゃりの冴えない男...のはずだが、なぜか女性に人気だった。

 

まさおはとにかくよく喋り、よく笑う。裏表のないその姿が誰からも好かれるのかなとも思う。

 

しかし彼は、ちょっとアレなんだよなあ。女の子が好きすぎるというか...誰にでも手を出そうとするから周りにすぐバレる。

 

 

前にこんなことがあった。

 

あいこ(仮名)に猛プッシュしていたまさおだったが、とある飲み会で知り合ったえみこ(仮名)と酔った勢いなのか一夜を共にした。

 

あいこもえみこも友達同士。偶然なのか運が悪いだけなのか、えみことのそれがあいこにも伝わり、さらにそこに当事者とは関係のない彼女らの友達が現れゴタゴタが倍以上に膨れ上がった。

 

わたしとまさおは友達ほど仲良くはないけど、(とある)管理者という立場同士でで集まることもあり、その時に彼女らとその友人の相談をされた。

 

わたしは面倒くさいことに巻き込まれたくなかったので、話を聞くだけで何もしなかったのだが、どういう流れでそうなったのか分からないが、まさお本人がわたしの名前も出したことからその女たち(一応わたしも友達)から話を持ちかけられた。

 

 

完全に巻き込まれたのだ(もうこういう運命なのかな)

 

 

あいこの話。

あいこはまさおから好かれてることを知っていた。あいこもまた既婚者。旦那さんのことは好きだけど空気のような存在になりすぎてて、つまらない毎日。

 

旦那さんは帰りがいつも遅く、夜はいつもひとりだった。

 

だからたまの飲み会にも参加していたし、気の合う友達もできて楽しく過ごしていた。

 

そこにまさおからSNSを通じて連絡が来ていた。まさおが主催する飲み会に誘われた。飲み会の場所は近いし、行ってみようかな?と気軽な感じで参加してみた。

 

人の良さそうな人だった。

話も面白いし、LINEも交換した。

 

それから、何度かあるその飲み会に参加した。

そして、まさおから結構な頻度でLINEが送られてくる。今度はふたりで飲みに行こうよ、と。

悪い人じゃないけど少しだけ迷惑。

 

えみこの話。

旦那とは少し前に別れ、独身に戻って嬉しくて毎日飲み歩いた。とある飲み会で知り合った「あいこ」とは気が合い、たまに飲みに行く仲間になった。

 

だけど最近、あいこが別の飲み会に参加しているようだ。

 

どうやらまさおとかいう男主催の飲み会らしい。わたしも今度行ってみるかな。

あいこが「用事がある」と言っていたその日を狙って。

 

ふーん、この男がまさおか。

 

何?この男面白いの何なの?どこがいいの?とじっくり品定めをする。

 

話をしてみると意外といいやつそうだった。見た目は全く好みじゃないけどな、あいこもこの男好きなのかな?

 

あいこがいけないんだよ、最近全然一緒に飲みに行ってないんだからね、わたしと。

 

まさおの話。 

あいことはなんでもないよ。ただの友達。

 

え?えみこ?

 

あ、それはえみこから誘われたから、ね、そりゃあ男として断れないでしょ。

 

あいこの話2

 私ときっとそういうことしたかったはずなのに、なんでえみことしたのか分からない。

 

そもそもなんで、えみことまさおが知り合ったのかすら分からない。

 

よく分からなくて友達に思わず話しちゃった。

 

えみこの話2

え?私が誘ったって?まさおも私にそれっぽいこと言ってたよ。けど、結構飲んでたしね、その後の会話がどうだったかとか、どの流れでそうなったかなんて知らないよ。

 

気付いたら、そうなってたんだもん。

朝、なんでこいつ(まさお)と寝てるのかとこっちも驚いたわ。

 

 

わたし

まあ、色々ツッコミどころ満載なんですけどね、

 

あいこはちょっと迷惑していた相手が他の女(友達)とそういうことになったのが気に食わないのよね。初めは自分が誘われてたのに!てね。

 

そして、えみこはあいこが最近かまってくれなかったから、その元凶であるまさおが気になって飲み会に視察しにいったが、意外にも気が合って寝てしまった。

 

まさおはとりあえず女なら誰でもいい感じ。

 

そしてその三人と全く関係ないところで吠えまくる女友達。あいこが最初に喋っちゃった相手ね。

 

わたし?

 

わたしはただ話聞いてるだけなんですけどね、一番疲れるポジションというやつね。

 

いやだよ、と思っても色んな意見の受取人になってしまってた。

 

 

で、結局どうなったかって?

 

あいことえみこは友達やめる形になるかなと思ったら、そうでもなくて

 

まさおが先に次の女にうつったことで、「なにあの男!気持ち悪い!」とまさお批判で意気投合。仲良くやってるようだ。

 

 

不思議すぎるんだけど、ほんとに女は分からない。

 

まさおは時々わたしに連絡してきては、「ちょっとなんかあいつら怖いんだけど」と文句言ってる。

 

 

いや、すべての元凶はお前だからな!まさおよ!

 

 

 おわり

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バーゲン本】夫の浮気がピタリと止む方法 [ 武石 晃一 ]
価格:810円(税込、送料無料) (2019/8/22時点)


 


 

 

 関連記事

dorodorodoro.hatenablog.com

dorodorodoro.hatenablog.com

dorodorodoro.hatenablog.com

 

ソッと押してくれると霊がはしゃぎます

 

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

Copyright © 2017 木ノ下コノキ All Rights Reserved.